2020/11/19 18:32


<米原 桜さん(26歳、ゴルフ歴3年)>

米原さんがはじめてクラブを握ったのは小学3年生のとき。そこから長いブランクがありゴルフ歴は実質3年ですが、ベストスコア78、競技大会にも参加するなどアスリートゴルファーとしての道を歩んでいます。目下の課題は左右に散らばりやすいボールをどちらか一方向にまとめること。インソールは一度も試したことがないというだけに、どういう効果が出るのか楽しみです。

地面反力を上手く使えば飛ばし屋になれる

<大蔵ゴルフスタジオ フィッター 吉田さんのコメント>

まず「TENTIAL GOLF INSOLE」を入れたときのデータは、正直そんなに変わっていない感じですね。白い円も黄色い円もほとんど同じ状況になっているかと思います。ところがこのピンク、カーボン入りの「TENTIAL GOLF INSOLE +CARBON」だと明らかに変化していて、まずヘッドスピードがすごく速くなっているのと、真ん中の線に対して近づいてきましたね。


普段、フック系のボールが多いと思いますが、それがちょっと右に出るようになり、なおかつ飛距離も増しています。これはすごくいい傾向ではないでしょうか。女性だとやはり筋力が弱いので、地面からの力を有効活用したいものです。今回はインソール効果で地面をしっかりつかまえられるようになったことで、ボールを遠くに飛ばせています。このように地面反力を使えばもっと飛ばし屋になれるので、頑張ってください!

通常のインソールと「TENTIAL GOLF INSOLE」ではあまり変化が見られなかった。


「TENTIAL GOLF」から「TENTIAL GOLF INSOLE +CARBON」へ。平均飛距離が5ヤード以上アップ。


「TENTIAL GOLF INSOLE +CARBON」を入れたのがピンクの円。飛距離を伸ばしつつ、右方向のボールも打てるようになった。

普段使わない筋肉を使ったという疲労感が

<米原さんのインプレッション>

今回はじめて試してみましたが、インソールが入っていると地面に足がしっかり着いている感じがします。どちらかというと「TENTIAL GOLF INSOLE」の方が弾力があるような印象です。「TENTIAL GOLF INSOLE +CARBON」はちょっと硬めで、その分踏ん張れるのかと。いずれにしてもちょうどいい前重心で打てました。


予想していたほど(測定データの)数字は出ていませんが、履き心地はよかったです。ただ20球くらいしか打っていないのに、1ラウンドしたあとのように足が疲れていて、普段使わない筋肉を使っているということなのかもしれませんね。


ボールが左右に散らばりやすいので、それをどっちかにまとめたいというのが今の課題です。まずは球筋を安定させて、その上で飛距離を伸ばすことができれば嬉しいです。